生配信

【対話型セミナー】「物流の最適化」を実現するための基本メソッド

このセミナーに申し込む

日時

2021/06/24 14:00-15:00

●こんな方におすすめ

・自社物流に課題意識をお持ちの経営層の方
・メーカー物流部門の責任者の方
・物流最適化/物流改革/物流DXの実行を検討している方

●日時

2021/6/24(木) 14:00-15:00

●セミナー概要

コロナ禍での需要変動、慢性的なトラック不足といった不安定な市場環境のなか、物流の最適化が求められています。危機感がつのる一方、最適化の実現に向けた具体的なアクションにお悩みの方も多いのではないでしょうか。
今回は、「サプライウェブ」の概念を提唱する小野塚氏に、「物流の最適化」を実現するための基本メソッドである「見える化」「変革の実行」「仕組みの構築」について解説頂きます。
本セミナーは、講演者への質問時間を25分に拡張した、対話型セミナーです。「サプライウェブ」「ロジスティクス4.0」著者へ、直接議論を投げかけられる貴重な場になっております。
物流改革の実現に向けて、ぜひご参加ください。
▼過去セミナー情報
デジタル社会の物流戦略再構築: https://note.com/hacobell/n/nf730010aab26
サプライチェーン”から“サプライウェブ”へ: https://note.com/hacobell/n/n7b09092a2fd2

●コンテンツ

・14:00-14:25 「物流の最適化」を実現するための基本メソッド(小野塚氏講演)
・14:25-14:50 パネルディスカッション & 質疑応答

●配信詳細

参加方法:Zoom(インストール・ご利用ともに無料です。)
本セミナーは抽選制です。 応募後、開催日までに送られる「確定メール」をもって参加確定となります。申し込み直後の「受付メール」とは異なりますのでご注意ください。(1週間以上前に申し込まれた方は開催1週間前にご連絡を致します。)
※同業他社の方の本イベントのお申込みについては、お断りする場合がございます。御了承下さい。

●定員

500名まで

●参加費用

無料

●申込期限

2021/6/22(火)18:00まで

登壇者

株式会社ローランド・ベルガー
小野塚 征志 氏

慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科修了後、富士総合研究所、みずほ情報総研を経て現職。 ロジスティクス/サプライチェーン分野を中心に、長期ビジョン、経営計画、成長戦略、新規事業開発、M&A戦略、事業再構築、構造改革、リスクマネジメントなどをはじめとする多様なコンサルティングサービスを展開。 内閣府「SIPスマート物流サービス評価委員会」委員長、国土交通省「2020年代の総合物流施策大綱に関する検討会」構成員、経済産業省「Logitech分科会」常任委員、経済同友会「先進技術による経営革新委員会 物流・生産分科会」WG委員などを歴任。 近著に『ロジスティクス4.0-物流の創造的革新』、『サプライウェブ-次世代の商流・物流プラットフォーム』(いずれも日本経済新聞出版)など。

ラクスル株式会社
ハコベル事業本部 ソリューション事業部
齋藤 祐介

経営コンサルティングファームA.T.カーニーに新卒入社。2014年より日本・タイにて農食企業を中心とした経営支援に従事後。 2019年4月ラクスル株式会社に参画。ハコベルプラットフォームのデジタル化を推進後、荷主DXを支援するソリューション事業部パートナーに。

このセミナーに申し込む
開催予定のセミナーを見る