生配信

「DXビジネスモデル」著者小野塚征志氏に聞く 儲けにつながる物流DXの考え方とは

このセミナーに申し込む

日時

2022/09/13(火)14:00-15:30

●こんな方におすすめ

・メーカー物流部門の責任者、または実務担当者
・3PL、運送会社の経営層、経営企画部の方々
・自社物流の変革、DXをお考えの経営層
・物流に関わるシステムの導入、リプレイスを検討している方

●セミナー概要

今回は、株式会社ローランド・ベルガー パートナーの小野塚征志氏にご登壇いただき、「儲けにつながる物流DXの考え方」について語っていただきます。
 小野塚氏が今年5月に発表された著書「DXビジネスモデル」の中では、DXの本来の意味と目指すべき姿、DXを進めていくためのポイントが、豊富な事例とともに紹介されています。物流DXに取り組む企業が増えてきている今、改めて「DXの本来の目的は?」「DXで何を目指すべきなのか?」を小野塚氏と考えていきたいと思います。
 当日は、小野塚氏からの説明だけでなく、質疑応答の時間を豊富に設け、参加者の皆様からの様々な疑問にもお応えいただく予定です。物流DXにすでに取り組まれている企業も、これから取り組もうとお考えの企業も、ぜひご参加ください。

●コンテンツ

・小野塚様からの「儲けにつながる物流DXの考え方」のご紹介
・ハコベルでのDX支援事例のご紹介
・質疑応答

●配信詳細

参加方法:Zoom(インストール・ご利用ともに無料です。)
※本セミナーは抽選制です。 応募後、開催日前日までに送られる「確定メール」をもって参加確定となります。申し込み直後の「受付メール」とは異なりますのでご注意ください。
※同業他社の方の本イベントのお申込みについては、お断りする場合がございます。御了承下さい。

●定員

500名まで

●参加費用

無料

●申込期限

2022/9/9(金)18:00まで

●セミナーに関するお問い合わせ

ハコベルセミナー運営事務局:seminar-hacobell-uc@raksul.com
※メールのみの対応となります

登壇者

株式会社ローランド・ベルガー
小野塚 征志 氏

慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科修了後、富士総合研究所、みずほ情報総研を経て現職。 ロジスティクス/サプライチェーン分野を中心に、長期ビジョン、経営計画、成長戦略、新規事業開発、M&A戦略、事業再構築、構造改革、リスクマネジメントなどをはじめとする多様なコンサルティングサービスを展開。 内閣府「SIPスマート物流サービス評価委員会」委員長、国土交通省「2020年代の総合物流施策大綱に関する検討会」構成員、経済産業省「Logitech分科会」常任委員、経済同友会「先進技術による経営革新委員会 物流・生産分科会」WG委員などを歴任。 近著に『ロジスティクス4.0-物流の創造的革新』、『サプライウェブ-次世代の商流・物流プラットフォーム』(いずれも日本経済新聞出版)など。

ハコベル株式会社
ソリューション事業部 パートナー
渡辺 健太

新卒で企業向け人材育成サービスを提供する企業に入社。 法人営業に従事した後、新規事業立ち上げの責任者、産学官連携プロジェクトのプロジェクトマネージャなどを経験。 その後、中国市場向けマーケティングを支援する企業に移り、引き続き新規事業立ち上げを行いつつ、中国上海にて現地子会社COOとしてPMI業務にも従事。 2021年にハコベルに参画。 主にマーケティング・セールスを担当する。

このセミナーに申し込む
開催予定のセミナーを見る