hacobell(ハコベル)

ご利用者さまの声

株式会社リトル・ママ | 育児情報誌出版・イベント運営イベントの配送

ハコベルで、イベント時の配送コストを大幅にカット。
10分程ですぐにドライバーが手配できるのも継続利用のポイント。

育児情報誌「リトル・ママ」の出版、親子で楽しめるイベント「リトル・ママフェスタ」の運営などを行う株式会社リトル・ママ。
以前は、イベント運営時の荷物の配送コストに頭を悩ませていました。しかし、ハコベルを活用したことで、大幅なコストカットを実現。ハコベル導入の背景・継続利用の理由を営業部 マネージャーの嶋村さんに聞いてみました。

どのような理由でハコベルの利用を検討されたのでしょうか?

弊社では親子向けのイベント「リトルママ・フェスタ」の運営を行っています。
イベント時に使用するマットや印刷物などの備品を会場へ搬入・搬出する必要があるのですが、以前は大手宅配業者さんを着払いで利用していました。しかし、配送料金がかなり高く、どうにかコストを抑えられないかということで、車両を貸切で配送できる運送会社を探していたのです

どのくらいコストを削減することができたのでしょうか?

以前は1回の配送に5,6万円もかかることがあったのですが、ハコベルなら車両貸切で配送できるので、5000円~10000円くらいで配送できています。大幅にコストカットすることができました。

ハコベルを利用していただく決め手はなんだったのでしょうか?

同業他社にも見積もり依頼を出したのですが、なかなか返答が返ってきませんでした。。。
その点ハコベルなら、その場で見積もり料金が出て、予約申込後10分くらいですぐにドライバーの方から電話連絡がもらえました。ネットからの予約なので気軽に申込できるのもよかったですね。

ドライバーの対応について

荷物量が、イベントの参加人数などにより変動が出てしまうのですが、担当ドライバーの方が柔軟に対応してくれるので、ありがたいです。人柄もよく、安心して荷物をお任せすることができます。

株式会社リトル・ママ

設立 2001年

  • 育児情報誌「リトル・ママ」の出版
  • コミュニティ型育児情報交換ホームページの運営
  • ママと子どもをターゲットにしたイベントの企画・実施

http://tokyo.l-ma.jp/