セキュリティ強化に伴うTLS 1.0/1.1無効化のお知らせ

2021.07.01 ニュース

日ごろより、ハコベルをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

このたびハコベルでは、お客様に安全にサイトをご利用いただくため、セキュリティ対策の強化を目的とした「TLS 1.0/1.1 無効化」のメンテナンスをいたします。
これにより、TLS 1.2/1.3 に対応していない一部の端末やウェブブラウザからは、アクセスができなくなります。
※ご利用環境により、アクセスができる場合もございますが動作の保証をいたしかねます。

ご不便をおかけしますが、ご利用の機器、ソフトウェアを最新版に更新するなどご対応のうえ、TLS 1.2 に対応するウェブブラウザをご利用ください。

詳細につきましては、以下をご参照ください。
■TLS 1.0/1.1 無効化実施予定日
ハコベルカーゴ(hacobell.com , driver.hacobell.com)
2021年8月9日(月) 0時

ハコベルコネクト(connect.hacobell.com)
2021年8月20日(金) 0時 

■メンテナンス実施内容
サービスのセキュリティ向上と維持を目的に、TLS 1.0/1.1 を無効化いたします。
ご利用のブラウザによっては接続できなくなることがございますので、TLS 1.2に対応したブラウザをご利用ください。また、TLS 1.2に対応したブラウザでもTLS 1.2が無効になっている場合は有効化の設定が必要です。お使いのブラウザの設定をご確認いただき必要な設定をおこなってください。

影響を受ける主なご利用環境
[PC]
・Internet Explorer 10.0以前
※Internet Explorer 8,9,10は初期設定でTLS 1.2が無効なため有効設定が必要です。
※ハコベルカーゴは2021年6月30日(水)にInternetExplorerへのサポートを終了しています。
・Mac OS X 10.8以前のSafari
・Google Chrome 29以前
・Firefox 26以前

[スマートフォン]
・Android 4.4以前の標準ウェブブラウザ
・iOS 4以前の標準ウェブブラウザ
・Google Chrome 29以前
・Firefox 26以前

これらの環境に該当する場合、ご利用の機器、ソフトウェアを最新版に更新するなどご対応の上、TLS 1.2/1.3 に対応するウェブブラウザをご利用ください。